FOURTEEN

ONLINE SHOP

2950 view

IRON

NEW

アスリートアイアンをアップデート!14本のつながりを大切にするフォーティーンならではの新規格アスリートアイアン。4月13日発売!

大型ヘッドで、慣性モーメントも大きいドライバーが主流となった昨今、最新のスイング理論も変わりつつあります。そんな中、コンパクトなヘッドのアスリートアイアンと、ドライバーとの間には重心特性のギャップが生じ、それぞれのスイングに影響を及ぼして、つながりが悪くなってきていました。そういった問題を解決すべく、開発されたのが「TC-920FORGED」です。最新スイング理論に対応した重心性能により、セット全体の振り心地を整え、スイングのバラつきを抑えます。それは、まさに14本のつながりを大事にするフォーティーンならではの、アスリート向けアイアンといえるでしょう。

 
繋がりを整える“やや長めの重心距離”設計

コンパクトヘッドながら重心距離をやや長く設定しています。これにより大型化、長重心距離化した最新ドライバーとの重心性能のギャップが抑えられ、ドライバーからアイアンまでつながりが整い、安定したスイングをクラブ全体にもたらしてくれます。

 
番手別精密重心設計

キャビティ内部の肉厚構造を番手ごとに精密に変化させることで、ロング番手ではボールの上がりやすさを、ミドルからショート番手では正確な距離感と弾道コントロールを両立させ、高い操作性をもたらします。アスリートゴルファーが求める番手ごとの「機能」を実現させた精密重心設計を施しています。

 

 
“距離の階段”が作れるロフトピッチ

TC-920FORGEDは、アスリート向けアイアンにとって、重要な要素である番手間の“距離の階段”が正確に作れるロフトピッチと、重心位置に設定しています。これにより、3番アイアンからピッチングまでキッチリと距離を打ち分けられ、アスリートゴルファーに正確なアイアンショットをもたらしてくれます。

 
ヘッド形状

ストレートなネック形状ながら、つかまるイメージをもてるヘッド形状になっています。球をしっかりと捉え、ラインを出して狙い打っていけます。

 
仕上げ

フェース部をサテン仕上げとすることで、アドレスで構えやすく、ボールを包み込むイメージを持たせています。それに対してバックフェース部は、ミラー仕上げを採用し、機能美と存在感を醸し出しています。

■N.S.PRO MODUS³ TOUR 105

 6本セット(#5~P) ¥120,000 +税
 単品(#3, #4) ¥20,000 +税

■DYNAMIC GOLD ※受注生産

 6本セット(#5~P) ¥120,000 +税
 単品(#3, #4) ¥20,000 +税

ASSEMBLED IN JAPAN

ご購入はこちら

レビュー

★★★★

打球のイメージが出しやすい!

投稿者:クラブマニア 40代男性  2019年4月13日

ヘッドスピード45前後の競技志向です。
試打してモーダス125のXで即オーダーしました。
まず捕まり過ぎず、左へのミスが出づらいので安心感がある。そして打感が練習ボールでも硬さを感じなかったです。さらにロングアイアンが高弾道で優しく打てました。デザインも好みでザ・フォーティーンと言う感じです。ドライバーCT518に続き、良いクラブだと思います。

レビューを投稿しませんか?

今後の製品開発の参考にさせていただきます。レビューはサイト上に公開される場合があります。

レビューを書く

FOURTEEN FANCLUB(メールマガジン)
弊社製品をご愛用いただいている方、Eメールアドレスをお持ちの方なら、どなたでもご登録頂けます。
(パソコン・携帯電話どちらのアドレスでもご登録は可能です。)